パーツの文字がすべて日本語表記!Levi’s リーバイス 501限定モデル

リーバイス 日本語

世界で岡山デニムや国産ジーンズが人気が高い中、ジーンズの原点リーバイスからも超日本的なジーンズが限定で発売されます。パーツの文字がすべて日本語表記であり、さらにメイドインジャパンのリーバイス501です。7月26日に“Levis Harajuku Limited Edition 1966 Japan 501“が原宿・キャットストリートにアジア最大級の旗艦店をオープンに合わせて限定発売。

特徴はパッチからリベット、ボタンまで全てのパーツに記されている文字が日本語表記になっていること。パッチはウエストを“幅”、レングスを“長”と表記になっていて、赤タブも通常英語で施されているLEVI’Sから”リーバイス”となっています。リベットやボタンまで細かな部分まで日本語で表記されています。これはリーバイスの145年を超える長い歴史の中で初の試みとのこと。日本製であることも大きな魅力です。

画像:fashionsnap.com

リーバイス 日本語
リーバイス 日本語
リーバイス 日本語
リーバイス 日本語
リーバイス 日本語
リーバイス 日本語

画像:fashionsnap.com

リーバイスにとって日本は、世界で初めてリーバイスのビンテージモデルを復刻し、リーバイスのビンテージブームを生み出した特別な場所で、本国アメリカと世界に大きく影響を及ぼしました。

今回発売される“Leviʼs Harajuku Limited Edition 1966 Japan 501 Jeans“は、そんな日本に敬意を表し、日本で生産された特別な1本です。

Ratings
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...